Loading…

【終了】<STAFF START×FULL KAITEN共催>2社の事例から学べる。 コスト高のいま、小売企業が生き残るための 『販売戦略』とは?

こちらのセミナーの募集は終了しました。


いま小売業界では、日本の市場縮小に加え、昨今の原材料価格の高騰・物流コストUP・円安の進行などにより、利益の圧迫が起きています。
しかしながら、コロナの影響で実店舗では来客数が減少し、値上げをすれば良いという状況ではありません。
売上や利益を確保するために、闇雲に施策を試み、下記のような状況に陥っている企業も多いのではないでしょうか。

  • 競争が激化するECで売上が伸びない
  • プロパー消化率が悪く、値引きをせざるを得ない
  • 売上は上がっているのに、利益が伸びない

本イベントでは、小売企業向けに、コスト高でも生き残るための販売戦略について、事例を紹介しながら解説いたします。
サービス導入後にEC売上が7倍に上がった企業がいるなど、驚異の実績を出す「STAFF START」と、たった一回の販促で60万円の値引きを抑制するなど今ある在庫を利益に変える在庫分析クラウド「FULL KAITEN」、2社の事例が聞けるこの機会に、ぜひご参加ください。

Speaker

Speaker
株式会社バニッシュ・スタンダード
Head of Sales
薄井 崇史

Webマーケティングツールを提供するシルバーエッグ・テクノロジー株式会社で、クライアントへの導入提案から、パートナー企業とのアライアンスの構築等を経験。
その後、ランサーズ株式会社を経て、2020年11月に株式会社バニッシュ・スタンダードに入社。
営業責任者として、ファッション業界を始め、化粧品・家具・家電・食品・小売等、様々な業種の「スタッフのDX化」をSTAFF STARTの提供を通じて支援しています。

Speaker
フルカイテン株式会社
取締役COO
宇津木 貴晴

2019年7月よりフルカイテンに参画。
これまで一貫してBtoB向けSaaS企業に勤務。
セールス、マーケティング、事業戦略などに従事。フルカイテン入社後、ビジネス組織の立ち上げを行い、2020年9月より取締役就任。
SaaSの良いところはお客様と一緒にサービスが進化していけるところ。たくさんの企業に使っていただき、積年の課題である『在庫問題』、ひいては『大量廃棄問題』を解決したい。

Agenda

  • はじめに
  • 今ある在庫から、利益を増加させる商品を見つけ出す方法
    ─フルカイテン株式会社 取締役COO 宇津木貴晴
  • 店舗スタッフの接客力をオンラインに変換!CVRと顧客満足度が向上するEC作り
    ─株式会社バニッシュ・スタンダード Head of Sales 薄井 崇史
  • 質疑応答
  • ※Agendaは状況により変更となる可能性がございます

開催概要

2社の事例から学べる。
コスト高のいま、小売企業が生き残るための
『販売戦略』とは?
  • 開催日:2022年5月24日(火)
  • 開催時間:11:00~12:00(60min)
  • 参加費:無料
  • 視聴方法:Zoomでのオンライン配信

    ※Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でのご視聴をお勧めいたします

本セミナーは、講演者も自宅から出演する形式です。
お申し込みいただいた方へのみ、視聴用のURLをご案内いたしますので、皆さまもご自宅などからご視聴いただけます。

もっとFULL KAITENを
知りたい方へ

「在庫を利益に変える」
セミナー開催情報
代表取締役・瀬川が語る
アパレル業界の
縮小する国内市場で
勝ち抜く粗利経営