Loading…

【終了】 生活の木CEO重永忠氏に聴く|コロナ下で結束力を強めるブランディング戦略 ~ウェルビーイング経営と企業の存在意義~

こちらのセミナーの募集は終了しました。


コロナ禍をきっかけに、身体的・精神的そして社会的にも満たされ幸福である状態を意味するWell-being(ウェルビーイング)が注目されています。従業員のウェルビーイングを実現しなければ若い優秀な人材は定着せず、生産性も向上しません。

従来、企業経営者としては経済的に成功できれば、従業員のウェルビーイングは後回しでも許容されました。しかし、現在は経済的な成功と従業員のウェルビーイングは、経営の両輪にすべきものになっています。

本ウェビナーでは、2019年夏から既にウェルビーイングを推進している、生活の木CEO重永忠氏を講師に招きます。実店舗が休業する中、いかにして会社の結束力を高め、強みを発揮できたのか。実例を交えて解説し、フルカイテン瀬川とウェルビーイングに必要な要素について徹底討論します。

Speaker

Speaker
株式会社生活の木 代表取締役社長
重永 忠

1961年、原宿表参道生まれ。
大学卒業後、大手流通企業入社。その後、経済産業省中小企業大学校経営コースを経て株式会社「生活の木」代表取締役に就任。現在はスリランカのTree of life(PVT)LTD代表取締役や、商店街振興組合「原宿表参道欅会」副理事長なども務め、地域に根ざした幅広い活動を行なっている。モットーは「自然に・健康に・楽しく生きる」。

Speaker
フルカイテン株式会社 代表取締役
瀬川 直寛

1976年、奈良県生まれ。
慶應義塾大学理工学部を卒業後、外資系IT企業等を経てベビー服等のECを起業。在庫問題が原因で直面した3度の倒産危機を乗り越える過程で外的要因や予測不能な変化に強い小売経営モデルを創出。それを『FULL KAITEN』として2017年にクラウド事業化。現在はEC事業を売却しFULL KAITENに経営資源を集中している。

Agenda

  • ご挨拶・スピーカー紹介
  • 重永氏ご講演
  • 重永氏×フルカイテン瀬川 ディスカッション
  • 質疑応答
  • ※Agendaは状況により変更となる可能性がございます

開催概要

生活の木CEO重永忠氏に聴く!
結束力を強めるブランディング戦略
─ ウェルビーイング経営と企業の存在意義 ─
  • 開催日:2022年1月26日(水)
  • 開催時間:10:30~12:00(90min)
  • 参加費:無料
  • 視聴方法:Zoomでのオンライン配信

    ※Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でのご視聴をお勧めいたします

本セミナーは、講演者も自宅から出演する形式です。
お申し込みいただいた方へのみ、視聴用のURLをご案内いたしますので、皆さまもご自宅などからご視聴いただけます。

もっとFULL KAITENを
知りたい方へ

「在庫を利益に変える」
セミナー開催情報
代表取締役・瀬川が語る
アパレル業界の
縮小する国内市場で
勝ち抜く粗利経営