Loading…

【6/22(火)開催】『人は悪魔に熱狂する』著者・松本健太郎氏登壇! 経営者必修!バイアスに左右されない小売マーケ戦略

変化が大きく、消費者の価値観の多様化も激しい現在、小売業にとっては顧客の購買データは虎の子の財産です。しかし、そうしたデータもそのままの状態ではただの記録物であり、フォーマットなどを整備して分析できるデータにしなければ意味がありません。

さらに、分析できるようにしたデータをマーケティングに活かす段階でも、データにかけられた様々なバイアスに意思決定を歪められないようにしなければなりません。こういった知見やスキルは変化の激しい時代の企業経営を担う経営者にとって必須のものと言えるでしょう。

本ウェビナーでは、『人は悪魔に熱狂する』『データから真実を読み解くスキル』などの著者でデータサイエンティストの松本氏が小売経営者が陥りやすいマーケティングの罠について、行動経済学の知見を活かして看破します。後半では弊社代表・瀬川とバイアスを排した「データ」の正しい活用法についてディスカッションしていきます。

→詳細はこちら

課題解決に役立つセミナーを随時開催
代表取締役・瀬川が語る
縮小する国内市場で
勝ち抜く粗利経営

もっとFULL KAITENを
知りたい方へ