Loading…

【終了しました】<在庫は増えるが売上は増えない>根性Excelでの分析はもう限界… ~1か月で客単価8%・売上25%UP!在庫DX成功の秘訣~/2021.1.21

在庫はどんどん増えていくのに、売上は思うように伸びないというアパレル小売の積年の課題。

在庫状況や売れ筋などを把握して効率的に売上を増やすため、何万行にも及ぶ重たいExcelを使って在庫分析に時間を費やしていませんか?

在庫分析を十分にできないまま販促を行うと、合わせ買いの商品選定がうまくいかない、セールをするにも値引きするタイミングや値引き幅が分からないといった事態に直面してしまいます。

かといって、Excelでデータを作ろうとすると、時間をかけた割には想定したような分析ができていなかったり、計算式を間違えて最初からやり直したり、作業をすること自体で達成感が得られてしまったりと、本来の目的が達成できないケースが多く見受けられます。

本ウェビナーでは、このコロナ禍でもたった1か月で客単価8%・売上25%UP(いずれも前年比)した小売企業の在庫DX成功事例について、お客様の現場の課題に最前線で向き合っている弊社の担当者が、現場の課題への向き合い方や、それをどう解決したのかを具体的に語ります。

→ 詳細はこちら

「在庫を粗利に変える!」
セミナー開催情報
代表取締役・瀬川が語る
縮小する国内市場で
勝ち抜く粗利経営

もっとFULL KAITENを
知りたい方へ