Loading…

FULL KAITENが「第2回ファッションECアワード」受賞

6月26日に記念講演のお知らせ
〜 アパレル大手が続々と導入、在庫適正化と経常増益を両立するクラウドサービス 〜

不良在庫や欠品による機会損失に悩む小売・卸・メーカーを対象に在庫問題を解決するクラウドサービス『FULL KAITEN』を開発・提供するフルカイテン株式会社(本社:大阪市福島区、代表取締役:瀬川直寛)はこのたび、繊研新聞社が主催する「第2回ファッションECアワード」において、ECサイトの販売増と運営効率化を支援する優秀なツールに贈られる「サポート賞」を受賞いたしました。

これに合わせ、本年6月26日に文化ファッションインキュベーション(東京・渋谷)で開催される「第2回ファッションECサミット」にて弊社代表・瀬川が講演いたします。テーマは『在庫適正化と経常利益増加を両立させる新技術 〜ジュン、アーバンリサーチ、UNDER ARMOURなど著名ブランドも採用したAI活用の現実解〜』で、 アパレル大手が導入を決めた理由や在庫適正化と経常利益増加を両立させる独自技術についてデモを交えてご紹介します。


→ プレスリリース(PR TIMES)を見る