Loading…

在庫課題をあぶり出す新機能「戦略ボード」をリリース

フルカイテン株式会社(本社・大阪市福島区、代表取締役・瀬川直寛)は、小売店舗の在庫状況を自動で健康診断し、強み・弱みの可視化や把握、打つべき施策を決めることができる新たな機能「戦略ボード」をFULL KAITENに追加実装しましたので、お知らせします。戦略ボード機能を使うと、売上金額や在庫金額、粗利益、客単価などの推移やランキングを売り場(実店舗・EC)ごとに可視化でき、店舗比較により自店舗の強みや弱みになっている商品を把握して業績アップのための最適な施策を決めることができます。戦略ボードは追加料金が不要な基本機能として提供しています(一部有料)。弊社は今後も、プロダクトコンセプトである「月曜の朝イチに使われる在庫分析クラウド」を目指し、小売企業等の在庫効率を向上させるため、FULL KAITENのさらなる改良に取り組んでまいります。

→プレスリリースを見る

もっとFULL KAITENを
知りたい方へ

「在庫を利益に変える」
セミナー開催情報
代表取締役・瀬川が語る
アパレル業界の
縮小する国内市場で
勝ち抜く粗利経営