Loading…

コロナ危機で顕在化した小売業の「2030年問題」を乗り越える新手法をフルカイテンが体系的に提唱

フルカイテン株式会社は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響や中長期的な人口減少トレンドによって需要が減退し、在庫がこれまで以上に売れ残り、それを売るための価格競争も激しくなって淘汰が進むであろう今後の小売業界を見据え、売上増加のための新たな手法を「在庫実行管理(IEM = Inventory Execution Management)」として体系的にまとめました。

→ プレスリリース(PR TIMES)を見る

「在庫を粗利に変える!」
セミナー開催情報
代表取締役・瀬川が語る
縮小する国内市場で
勝ち抜く粗利経営

もっとFULL KAITENを
知りたい方へ