Loading…

繊研新聞に弊社代表と株式会社プレイド取締役の対談記事が掲載されました

本日付の繊研新聞に、弊社代表・瀬川と株式会社プレイドの高柳取締役による対談記事が掲載されました。対談は、弊社とプレイドがシステム連携による小売業向け新サービスを始めることに合わせたものです。新サービスでは、FULL KAITENによる在庫分析データと、KARTEの購買行動データを掛け合わせることで、在庫分析から顧客とのコミュニケーションまでを一気通貫で実現し、最適な在庫評価と最終消費者の購買体験の適切なマッチングを実現します。
これにより、業界の大量廃棄問題の解決に向けた各社の取り組みや、粗利経営への変革に向けた課題解決が速くなると期待されます。

→ 記事はこちら(繊研plus)

もっとFULL KAITENを
知りたい方へ

「在庫を利益に変える」
セミナー開催情報
代表取締役・瀬川が語る
アパレル業界の
縮小する国内市場で
勝ち抜く粗利経営