Loading…

繊研新聞に弊社と株式会社プレイドによる小売業向け新サービスの共同実証実験に関する記事が掲載されました

本日付の繊研新聞に、弊社と株式会社プレイドがシステム連携による小売業向け新サービスの共同実証実験を始めることを取り上げた記事が掲載されました。FULL KAITENによる在庫分析で「隠れた売れ筋商品」に分類された在庫商品に対して、サイトやアプリの訪問者の行動をリアルタイムに解析し、その人に合った体験を設計できるKARTEによって立案した販促施策を実行し、売れ行きの改善や値引きの抑制がどの程度実現するかを検証します。

→記事は繊研plus(外部リンク)で読むことができます。

特徴やメリットがわかる資料はこちら

「在庫を利益に変える」
セミナー開催情報
代表取締役・瀬川が語る
アパレル業界の
縮小する国内市場で
勝ち抜く粗利経営