本日の繊研新聞に、『FULL KAITEN』の機能の一部改良に関する記事が掲載されました

本日の繊研新聞に、『FULL KAITEN』の3機能の1つ「消化率向上機能」の一部改良に関する記事が掲載されました。 「販売期間に見合った量の在庫を持っているか」など、能動的な在庫リスク判断に役立つものです。

もっとFULL KAITENを
知りたい方へ

「在庫を粗利に変える」
セミナー開催情報
代表取締役・瀬川が語る
縮小する国内市場で
勝ち抜く粗利経営