オンラインセミナー:お申し込み

コロナ禍で企業倒産が増えるなかで小売業、特にアパレル企業は売上を増やし在庫を減らすための事業変革や業務プロセスの見直しを迫られています。
当セミナーでは、小売業界が直面する問題の原因を明らかにしコロナ禍回避に向けた具体策をお伝えします!

Speaker & Moderator

Speaker
フルカイテン株式会社 代表取締役
瀬川 直寛

慶應義塾大学理工学部で天然ガスの熱力学変化に関する予測モデルを研究、卒業後はコンパックコンピュータ(現ヒューレットパッカード)、数社のスタートアップ企業を経て、2012年5月にベビー服EC事業を行うハモンズ株式会社を創業。在庫問題による3度の倒産危機をきっかけに研究を開始し、2017年11月に研究成果をクラウド事業化し『FULL KAITEN』として販売開始。
2018年9月にはEC事業を売却し社名をフルカイテン株式会社に変更。
FULL KAITENによる売上増加と在庫削減を両立させる方法は大きな反響を呼び、全国の大手企業や楽天市場のショップオブザイヤー受賞店舗などから日々相談が寄せられている。

Moderator
フルカイテン株式会社 広報/Zaikology News 編集長
南 昇平

大学卒業後、産経新聞社に18年間在籍。
記者として主に大阪本社を拠点に警察や司法、国税当局、行政機関の取材のほか企業取材も経験。京都支局ではデスクを務め、在庫問題が原因で倒産する企業を多数見てきた。
2019年6月よりフルカイテン広報としてjoin。
2020年からフルカイテンが運営するオウンドメディアとして、ZaikologyNewsを立ち上げ、編集長として在庫ビジネスに役立つ情報を発信し、問題提起をしている。日商簿記1級の資格保持。

Agenda

  • 小売り業界が直面している問題
  • 売上の「停滞期」と「在庫問題」
  • コロナ禍の今こそ、ビジネスモデル変革の時!
  • 小売業界に役立つ新理論「IEM」
  • 隠れた人気商品の見つけ方
  • コロナ禍を経た市場はどう変化するのか
  • ※Agendaは状況により変更となる可能性がございます

開催概要

  • 開催日:2020年5月28日(木)
  • 開催時間:16時~17時/19時~20時

    1回目と2回目の内容は同じです。ご都合の良いお時間をご選択ください。

  • 参加費:無料
  • 視聴方法:Zoomでのオンライン配信

    ※Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でのご視聴をお勧めいたします

本セミナーは、講演者も自宅から出演する形式です。
お申し込みいただいた方へのみ、視聴用のURLをご案内いたしますので、皆さまもご自宅などからご視聴いただけます。