Loading…

売上貢献度が高い商品・低い商品を絞り込む新機能を追加

全ての在庫を「売れ残りリスク」と「売上への貢献度」の2軸で評価することで、重点的に販促施策や在庫処分(セール等)の対象とすべき商品をSKU単位で可視化する新機能をFULL KAITENに追加しました。

この機能により、売上額や販売数が上位に位置するSKUを重点商品として絞り込めるほか、「売上への貢献度は大きいが、売れ残りリスクも大きい」在庫はセールに出すのではなく販促を強化することで無駄な利益を失わずに済むといった効果が得られます。

詳細はプレスリリースでご覧になれます。

FULL KAITEN CONFERENCE 2021「New Retail Way」過去の成功体験を打ち破れ!〜変わる小売経営者だけが生き残る〜
「在庫を粗利に変える!」
セミナー開催情報
代表取締役・瀬川が語る
縮小する国内市場で
勝ち抜く粗利経営

もっとFULL KAITENを
知りたい方へ