サービス利用規約

「FULL KAITEN」は、ECの運営状態を自動で分析・可視化するクラウドサービス(以下、「本サービス」といいます。)で、ハモンズ株式会社(以下、「当社」といいます。)が運営しています。

第1条(適用範囲)

本規約は、本サービスの提供又は利用に関する当社並びに第4条で定義する会員及びユーザーの権利義務関係を定めることを目的としており、当社と会員及びユーザーとの間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条(本規約等の遵守)

会員は、関係法令等(法令のほか通達、条例等を含みます。)を遵守し、本規約の全ての規定内容について了承した上で、これに従い本サービスを利用するものとします。

第3条(本規約の改定)

  1. 当社は、会員との個別の合意なしに、当社が運営するウェブサイトにおける掲載やメール等、当社が適当と判断する方法で会員に通知することにより、適宜、本規約の全部又は一部を変更することができるものとします。
  2. 前項に基づく変更後の本規約は、当社が別途定める場合を除き、前項の通知が会員の了知し得る状態におかれた時点より効力を生じるものとします。

第4条(会員及びユーザー)

  1. 本規約において、「会員」とは、本規約の全ての規定内容について了承した上で、次条の規定に従い会員登録を申請し、当社がこれを承認した事業者をいいます。
  2. 本規約において、「ユーザー」とは、本規約の全ての規定内容について了承した上で、次条の規定に従い会員の代表者によってユーザーとして登録された者をいいます。

第5条(会員及びユーザーの登録)

  1. 本サービスの利用を希望する事業者は、本規約を遵守することに同意し、かつ、当社の定める方法に従い、当該事業者の名称、所在地、電話番号、店舗名、店舗URL、出店モール等当社の定める一定の情報を当社に提供することにより、当社に対し、会員登録を申請することができます。当該事業者は、会員登録申請にあたり、代表者1名(以下、「代表ユーザー」という。)を定め、当社の定める方法に従い、代表ユーザーの氏名、メールアドレス等当社の定める一定の情報を提供することとします。
  2. 当社は、前項に基づく申請に対し、当社の基準に従って登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合には、その旨を、会員登録申請を行った事業者にメールにて通知します。当社が当該メールを発信した時点で会員登録が完了し、当社と会員との間で本サービス利用契約が締結されるものとします。
  3. 当社は、会員登録申請を行った事業者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録を拒否することがあり、また、その理由については一切開示義務を負わないこととします。

    1. 当社に提供した登録事項の全部又は一部に虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    2. 代表ユーザーが未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
    3. 暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力その他これに準ずる者(以下、「反社会的勢力等」といいます。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
    4. その他、当社が登録を適当でないと判断した場合
  4. 前各項により会員登録が完了した事業者は、当社が別途指定する方法に従い、当社が指定する人数の範囲内において、代表ユーザーの他に本サービス利用のために「FULL KAITEN」の管理ページにアクセスする権限を有するユーザーを追加登録することができるものとします。当該事業者は、ユーザーの追加登録にあたり、当社が別途指定する方法に従い、当該ユーザーの氏名、メールアドレス等当社の定める一定の情報を当社に提供するものとします。
  5. 当社は、前各項により登録された会員に対して、本サービスの利用に関するIDを発行するものとします。

第6条(会員登録内容の変更)

  1. 会員は、前条に基づいて登録した内容の全部又は一部に変更が生じた場合は、当社の定める方法により、当該登録内容を遅滞なく当社に通知するものとします。
  2. 当社は、会員が前項の通知を怠ったことによって生ずる損害について、一切の責任を負わないものとします。

第7条(ID及びパスワードの管理)

  1. 会員は、自己の責任において、本サービスの利用に関するID及びパスワードを管理、保管するものとし、これらを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  2. 会員が前項の管理、保管を怠ったことによって生じた損害については、当社は一切の責任を負わないこととします。
  3. 本サービスの利用に関するID及びパスワードが、登録されている代表ユーザー及びユーザーでない第三者によって使用されている場合及び使用されるおそれが生じた場合、会員は、速やかにその旨を当社に通知するとともに、当社の指示に従って適切に対処するものとします。

第8条(会員たる地位等の譲渡の禁止)

会員は、会員たる地位又は本規約に基づき生じた権利について、第三者に対する譲渡、売買又は質権の設定その他の担保に供する等の行為をすることはできないものとします。

第9条(禁止事項)

  1. 他の会員若しくは当社に迷惑、不利益若しくは損害を与える行為、又はこれらのおそれがある行為
  2. 他の会員、他の会員以外の第三者若しくは当社の著作権等の知的財産権、プライバシー権その他の権利を侵害する行為又はこれらのおそれのある行為
  3. 公序良俗に反する行為その他法令に違反する行為又はこれらのおそれがある行為
  4. 虚偽又は誤解を招くような内容を含む情報を登録する行為
  5. 本サービスを通じて入手した情報を、複製、販売、出版、頒布、公開する行為及びこれらに類する行為
  6. コンピューターウイルスを含む電子メール等、有害なコンピュータープログラム等を当社のウェブサイトに送信する行為
  7. 当社の信用を毀損させる行為等、当社が不適当であると合理的に判断する行為
  8. 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
  9. 反社会的勢力等への利益供与
  10. その他、当社が不適切と判断する行為

第10条(本サービスの利用停止及び会員登録の抹消等)

会員登録完了後において、会員が、第5条3項に規定する各号に該当することが判明した場合、又は、会員、代表ユーザー及びユーザーが、前条に該当する行為を行った場合、当社は、事前に何らの通知をすることなく、当該会員に対する本サービスの利用停止、会員登録の抹消その他当社が適当と考える措置を講ずることができることとします。

第11条(退会)

  1. 会員は、当社が定める方法により、退会することができるものとします。
  2. 退会しようとする会員が、退会しようとする日を含む月(以下、「退会月」といいます。)の前月末日までに当社が定める方法により退会の申出を行った場合、退会月における当社の月末最終営業日の終了をもって退会が完了することとします。
  3. 会員は、退会月についても利用料を全額支払うこととし、当社は、日割り等による利用料の返還は一切行わないものとします。

第12条(本サービスの内容)

  1. 本サービスは、会員が展開するECにおける利益の増加、資金繰りの改善を図ることを目的とし、当社が別途指定する会員の商品情報、在庫情報、受注情報(以下、「商品情報等」といいます。)を、当社がAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェースの略。オンラインショッピングサイトの運営主体が用意している機能で、当社のような外部の事業者が当該主体から直接商品情報等を取得することを可能とするものです。)を用いることによって取得した上で、当社独自のアルゴリズムを用いて分析し、その結果を速やかに会員に通知するものです。
  2. 前項に基づき当社から会員に提供する「結果」には、当社が最適と考える日別・商品別の仕入量等を含みます。
  3. 当社は、本サービスの利便性向上のため、又は、当社の事情により、本サービスの内容を変更し、または本サービスの提供を終了することができることとします。当社が本サービスの提供を終了する場合、当社は、会員に対して事前に通知することとします。

第13条(利用料金及び支払方法)

  1. 会員は、本サービス利用の対価として、別途当社が定める利用料金表に従い、当社が指定する方法により当社に支払うものとします。
  2. 本サービスの利用開始日を含む月は無料期間とし、本サービス利用開始月の翌月から前項に定める通り課金することとします。
  3. 第1項に定める利用料金の支払いは、毎月末日締めとし、会員が利用するクレジット会社の規約等に従って行われるべきものとします。
  4. 第1項に定める利用料金の支払いは、本サービスの提供開始後、当面の間は、会員名義又は代表ユーザー名義のクレジットカードによる支払いに限るものとします。当社が現金等の別の支払い方法を定める場合は、別途当社が定める方法により告知するものとします。
  5. 会員が第1項に定める利用料金の支払いを遅滞した場合、会員は、年18.25%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

第14条(機器の準備等)

会員は、通信機器、ソフトウェアその他本サービスを利用するために必要な全ての機器の準備及び回線利用契約の締結、インターネット接続サービスへの加入その他本サービスを利用するために必要な通信環境等の整備を、自己の費用と責任において行うものとする。

第15条(知的財産権)

  1. 本サービスを通じて当社から会員に提供されるコンテンツの知的財産権は、全て当社に帰属するものであり、当社の会員に対する本サービスの利用許諾は、当該知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。
  2. 目的の如何を問わず、当社のコンテンツの無断複製、無断転載その他の無断二次利用行為等の国内及び国外の著作権法その他の法令により禁止される行為が発見された場合、当社は直ちに法的措置を採るものとします。

第16条(本サービスの停止等)

  1. 当社は、次のいずれかに該当する場合には、会員に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。

    1. 火災、地震、洪水、落雷、大雪等の天変地異又は戦争、内乱、テロ、暴動、騒乱等の社会不安が生じ、不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
    2. 本サービスの提供に関係するコンピューター・システムの点検または保守作業を緊急に行う必要が生じた場合
    3. コンピューター、通信回線が事故等により停止した場合
    4. その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合
  2. 当社は、本条に基づき当社が行った措置によって会員に生じた損害について、一切の責任を負わないこととします。

第17条(会員情報の管理、保管)

  1. 当社は会員のアクセス履歴及び利用状況の調査のために、又は、サービス向上のために、会員のアクセス履歴に関する以下の情報を収集及び保管します。

    1. 会員が本サービスのサーバーにアクセスする際のIPアドレス又は携帯端末の機体識別番号に関する情報
    2. 当社がクッキーの技術(ウェブブラウザを通じて会員のコンピューターに一時的にデータを書き込んで会員が最後にサイトを訪れた日時、そのサイトの訪問回数等を記録保存する技術をいいます。)を通じて取得する会員のアクセス情報
    3. 会員の商品情報等
  2. 会員は、会員がウェブブラウザでクッキーを拒否するための設定を行った場合、本サービスの利用が制限される場合があることを予め了承することとします。

第18条(連絡、通知)

本サービスに関する問合せその他会員から当社に対する連絡又は通知、及び、本規約の変更に関する通知その他本サービスに関連する当社から会員に対する連絡又は通知は、当社の定める方法で行うものとします。

第19条(秘密保持)

会員、代表ユーザー及びユーザーは、本サービスに関連して、当社が会員、代表ユーザー及びユーザーに対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報ついて、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。

第20条(紛争処理及び損害賠償)

  1. 会員は、本規約に違反することにより、又は、本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対して当該損失の全てを賠償しなければなりません。
  2. 会員同士又は会員と第三者との間で、本サービスに関連して紛争が生じた場合、当該会員は、その責任と負担において当該紛争を解決することとし、当社に対し何らの損害、不利益等を与えないものとします。

第21条(保証の否認)

本サービスは、会員から取得した商品情報等を前提に、会員のECの運営状態を分析し、その結果を会員に提示するものであり、当該情報に誤りがある場合のほか、当該情報に誤りがない場合においても、本サービス利用後における会員運営事業の売上向上等を保証するものではありません。

第22条(有効期間)

本規約に基づく当社と会員との間の本サービス利用契約は、当該会員が会員登録された日から、第10条により当該会員の会員登録が抹消された日又は第11条により当該会員の退会が完了した日のいずれか早い日までの間、有効に存続するものとします。ただし、第2条(本規約等の遵守)、第3条(本規約の改定)、第9条(禁止事項)、第15条(知的財産権)、第17条(情報の管理)、第18条(連絡、通知)、第19条(秘密保持)、第20条(紛争処理及び損害賠償)、第21条(保証の否認)、第23条(準拠法及び管轄裁判所)及び第24条(誠実協議)の各規定は、当該条項に定める有効期間が満了した後においても、当該条項の対象事項がすべて消滅するまでなお有効に存続することします。

第23条(準拠法及び管轄裁判所)

  1. 本規約は、その成立及び効力について日本国の法に準拠するものとし、本規約の解釈及び本規約に関して発生する問題の解決は、日本国の法に従ってなされるものとします。
  2. 本規約に関する訴えは、大阪地方裁判所の管轄に専属するものとします。

第24条(誠実協議)

本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合、当社及び会員は、互いに誠実に協議し、速やかに解決を図るものとする。

2017年8月22日 策定

まずは無料でお試し

10社限定!
FULL KAITENは最大1ヶ月無料

詳しいご説明をご希望の方はこちらから

折り返し、担当者から連絡させて頂きます。
お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須